nomumini blog ミニマルライフときどきキャンプ

絵の具を可愛く飾ってみた|おうち時間にアートを楽しむ

子ども 暮らし

もともと絵を描くのが好きで、アクリル絵の具で板に絵を描いたり、チョークアートをハマって教室に通ってみたり。

そんなことをしていましたが、そういうアートに使う画材って大きいし収納の場所に困る割にはあまり出番がなく、数年前にほとんど断捨離してしまいました。

でも最近は娘も塗り絵やお絵描きが大好きなので、もっと大胆なアートをやらせてあげたい。

アクリル絵の具セットを購入

というわけでamazonでアクリル絵の具のセットをポチり。


引用:amazon

なかなか豪華なセットを発見しました。
人気があるのか、現在は在庫切れになっていました。

油絵の具の方ならありました。こっちも楽しそう。

絵の具を可愛く飾ってみた

絵の具の収納はmikuさんというyoutuberさんの動画内で登場する絵の具の収納を参考にしました。

収納というより、絵の具自体がインテリアになっていて、観た瞬間ときめいてしまったのです。

ダイソーに売っている材料でできそうだったので、デザインボードとハンガーフックとカーテンクリップを購入して、作ったのがこちら。

作り方は超簡単で、デザインボードにハンガーフックを引っ掛けて、絵の具をカーテンクリップで止めた物を引っ掛けていくだけ。

カーテンクリップはつけたまま絵の具を使えて、使ったら引っ掛けるだけ。
使いやすいし、見た目も可愛くて大満足です。

使う機会が多そうなので、しばらくはこうしてリビングに飾っておこうと思います。

購入した絵の具セットに立派なキャンパスがついているのですが、ちょっと使うのがもったいないので、普段は画用紙や紙皿に書いています。

紙皿の周りのギザギザの部分に色を塗るの、結構楽しくておすすめです。
紙コップにアートするのも楽しそう。

1つだけ使ったキャンパスには、娘がダイナミックな虹を描いてくれました。

おうち時間にアートはおすすめ

長いおうち時間。小さい子どもがいると毎日遊びのネタもつきて、新しいおもちゃを買ってみたり、Youtubeに頼ったり。

いろいろあるけど、たまには美術の時間を思い出して絵の具で絵を描いてみるのもおすすめです!

描きはじめると意外と大人もハマってしまうかもしれないですよ。

スポンサーリンク