nomumini blog ミニマルライフときどきキャンプ

練馬区オザキフラワーパークに行ってきました

お出かけ

練馬区の方に行く用事があり、前から気になっていたオザキフラワーパークにも行ってきました。

オザキフラワーパークに到着

オザキフラワーパークは、西武新宿線「武蔵関駅」北口から徒歩15分程のところにあります。

私は西武新宿線 石神井台駅で降りてしまったため、徒歩25分ほど歩きました。

事前にチェックしていた公式サイトがかなりお洒落な雰囲気でしたが、実際に到着してみると、
意外にもホームセンター感が強い印象で驚きました。

画像引用: オザキフラワーパーク

外には花苗・花木・果樹コーナーと野菜・ハーブ・球根コーナーがあり、平日でしたが多くの人で賑わっていました。

ゴールデンウィークが自粛モードなので、家にお花や植物を飾って楽しんだり、家庭菜園をする方も増えているのかもしれません。

夏が近いので虫除けになるハーブや、野菜の苗がたくさんあったり。

珍しい苔玉?のようなものもありました。コロコロしてて可愛い…!

今回の目当ては観葉植物だったので、一通り見てから室内へ。

2階の観葉植物コーナーが楽園だった

建物の1階はスーパーや生花店、100円ショップが入っていて、
2階に上がると観葉植物やアクアリウムのコーナー、園芸用品などが販売されていました。

観葉植物のコーナーはかなり広くて、たくさんの種類の植物が販売されています。

こちらには板つきのコウモリランのたくさんあります。すごい量ですね…!

大型の観葉植物もかなりの量がありました。持ち帰るのが大変ですが、配送サービスもあるので安心です。

続いてエアプランツのコーナー。

こちらもものすごい数のエアプランツがあります。

1つの種類の観葉植物でも数がかなりあり、葉っぱの形だったり大きさも好みの子を選べるので、かなり悩んで結局1時間ほどうろうろしてしましました!

今回は小さい植物でいいものがあったら欲しいな〜と思っていて、
悩んだ挙げ句、お買い上げした植物は、ガジュマルベンジャミンです。

2つ合わせて1000円ほどでした。

大きめの観葉植物も悩みましたが、まだ置き場所が定まっていないので今回は見送り。

植物の種類や量が豊富で見ているだけでも楽しめる空間でした。
残念だったのは、鉢の種類が少なくて、好みのものがなかったこと。

大型の観葉植物を購入するときは、鉢は別のお店で探すことになるかなあ、と思いました。

施設内のカフェでランチ

オザキフラワーパーク内に併設された「GROWERS CAFE」で、ランチをしました。

ランチプレートにスープとドリンクがついて、1480円。
彩りが良いプレートで野菜もパンも美味しかったです!

本当はチキンも入っているはずが…なかったですね…(小声)

サンドイッチのプレートはスープとドリンクがついて、1100円。こちらは結構ボリューミーでした。

◆GROWERS CAFE

店内にはもちろん植物が飾ってあったり、開放感がある空間で居心地がよかったです。

植物のたくさんの種類から選びたい時におすすめ

都内にはお洒落な観葉植物が販売されているお店はたくさんありますが、
種類の多さとサイズや形のバリエーションはこれ以上はないのでは?という程の品揃えでした。

あらかじめ綺麗な鉢に植えられているものを購入する、というよりは、たくさんある植物の中から、
自分好みの形や大きさの植物を見つけて購入する場所としておすすめの店舗と言えます。

今回は2つ購入しましたが、また大きい観葉植物を育てたくなった時に訪れたい場所になりました。

気になる方は是非一度訪れてみてください!

スポンサーリンク